DSM7.0入れてみた

今日リリースのはずだなーと思って今朝更新かけてみても何も起こらない・・・
色々調べてみたら公式のプレスリリースだと7月13日となってるのは間違ってなかったが、
海外の記事を見たらリリースが6月29日になってた、あれ?と思ってダウンロードページを見たら7.0のダウンロードにβとかそういうのが何も書いてない、コレがリリース版なのか?

と言う事で手動インストール、
iSCSIの警告が出たんでとりあえずWindows側でドライブをオフラインにしてiSCSIイニシエータから切断処理、ドライブがオンラインのままだと切断できない。

所要時間は10分程度、まぁ最新クラスのDS1821+なんでほぼ最短時間で更新できた。
ストレージマネージャーを確認してみたらSSDキャッシュのバージョンが古いというので一旦削除して作り直し、あとはほぼそのままで問題なさそう。
Synologyのクラウドに設定とか保存できるようになってるんでそれも設定して置いた。

E10G18-T1が届いたので早速装着

SynologyのNASって色々と考えられていて、HDDは昔からそうだし、最近の機種ならSSDキャッシュとかメモリ増設くらいなら工具無しでもできるようになってる。
しかし拡張カードだけはプラスドライバー必須なんですよね、ケースを外すために6カ所のネジを外し、拡張スロットのネジも外す必要がある。
PCケースなんかだと拡張スロットがドライバーレスの物もあるんですよね、もう少し頑張って欲しかった感がある。
まぁその辺りはオマケ要素なんでいいのですが。

さすがに純正カードだけあってDS916+で強引にUSB使った場合とはかなり違います、
ちゃんとSMBのファイル転送でも300~200MB/s出るし。
こうなると10GbEのHUBが欲しくなってくるな・・・
今は2.5GbEのHUBなので、
結局なんだかんだでPC、NAS両方とも10GbEになってしまったし。
とはいえさすがに予算が。

SSDキャッシュを搭載

キオクシア(KIOXIA) M.2 Type 2280 SSD 1TB EXCERIA NVMe PLUS SSD 5年保証 国産BiCS FLASH搭載 SSD-CK1.0N3P/N
装着は至って簡単、1番のドライブベイ内左端に並んで2スロットあるのでそこに装着、ネジも無く樹脂の爪に引っかけるだけで終わり、楽ちん。
こいつを2枚で読み書きキャッシュに、読み書きで使用する場合はRAID1のミラーリングになるので使えるのは931GB、ただし全部使うとパフォーマンスが落ちるらしいので約80%の740GBをキャッシュに割り当ててみた。
ちなみに、現時点では互換性のテストが云々警告が出ます、
互換性テストの提案、送っておきました。

初回は以前と変わらず(当たり前)、2回目以降は今まで開くのが遅かったファイルが沢山あるフォルダとか開くのが早くなった。
ソフトのショートカット大量においてあるフォルダも表示するのにかかる時間が2回目移行はかなり短縮された。
だいたい期待してた効果は得られた、あとは10GbEカードを買うかどうかだな、
2.5GbEのUSBアダプタは対応してないので(自分でビルドすりゃ動きそうだけど)、
まぁそこまで必要なもんでも無いし、セールで安くなってたりポイント還元が多かったりしたら考えよう。

原因はACアダプタだった

DS916+の故障原因、なんとACアダプタだった模様、
DS1821+が届いたのでとりあえず1号の分だけマイグレーションして使えるようになった。
まだSSDは届いてないので色々とgoogleで調べる・・・
DS916+が故障してACアダプタが原因だったというのが見つかる、あれ・・・症状違うけどもしかしてと思って2号のアダプタを1号に接続。
動いてるよ、元のアダプタに戻すと動かない。
コレが原因だったのか!

なんてこったい、アダプタだけなら単品で買えたようだし早まったか?
まぁ以前から入れ替えは計画していた事だしそれが早まっただけだ、
ということにしておこう・・・

DS1821+を購入

どうせ買うなら、と KIOXIAのEXCERIA NVMe PLUS 1TB(SSD-CK1.0N3P/N) を2枚、それとキングストンのサーバー用メモリ KSM26SES8/8HD(DDR4 SODIMM ECCあり 8GB) を2枚、メモリはキングストンでDS1821+に対応していると言う事になってるので大丈夫だろう。

メモリ以外は明日到着の予定、メモリは10日入荷予定となってるので早ければ11日には到着するかな?
まぁ別にメモリは増設しなくても問題は無いだろうし、
DS916+→DS1821+はHDDそのまま移植できるのでそんなに時間もかからないだろう。
SSDキャッシュは容量に応じて使用メモリ量が増えるという事なので増設しておく事にしただけだし。
計算上は2TBのキャッシュを作成した場合832MB程度のメモリが必要という事になるのかな。
4GBだと確実に足りなくなるだろう、さすがに16GBは過剰だったかもしれないけど、Ryzen V1500Bはデュアルチャンネルメモリに対応してるので2枚にしたかったし、価格とかその辺のバランス考えると8GBx2がいいところかなと。
ECCありのSODIMMは選択肢が限られるし、純正のものやADTECだと4GBのものもあるけど少々お高い。
キングストンなら対応も明記されてるし、純正じゃないからサポートは受けられないだろうけど・・・

Synology DS916+がお亡くなりに・・・

2台のうち、メインで使ってる側のNAS本体が逝ってしまった模様、
ステータスランプが緑点滅、電源ランプは消えた状態、
Synologyのサポートページを見てもそんな状態は載っていない。
ネットワークからも完全に見えない、ダメっぽい。

電源抜いてしばらく放置してまたさしても変わらず、
仕方が無いのでテンポラリ程度にしか使ってなかった2号へHDDを移動、
同一機種なのでマイグレーションも必要なく、
ネットワークの設定(2.5GbEのUSBアダプタ)だけしてそのまま動きました、
HDDは無事で良かった、
DS1821+導入計画が思ったより早く必要になりそうだ、DS916+1台だけだと容量が心許ない、
元々ギリギリだったから2台にしていたわけで。
データの増加がたいしたことなかったので2台目がほぼ使われていなかったから今回は助かったけど。

でもこれ・・・一台にまとめた場合に今回のような状況になった場合が困るな、
とはいえ、ネットワーク速度をこれから上げていきたいから10GbEカードが使えるDS1821+は購入したいところ。
悩む、サーバーは買い換えたばかり、固定資産税も払ったばかりだしなぁ、まぁ投資やら何やらでほんの僅かではあるけど資産は増えてるので買ったからと言ってすぐに困窮するような事は無いけども・・・

Zen3スリッパの発売も迫ってるし、買わない予定だけど急に欲しくならないとも限らないし、ぐぬぬ。

4×4 BOX 4800Uを買ってサーバーを入れ替えた

しかし届いたときはあまりの軽さにびっくりした、
私が今まで買ったPCの中でも一番軽い、もう少し重くて大きいものだと思っていたのに、めちゃくちゃちっさいし軽い。
面積は10インチタブレットよりも小さい。

JEDEC準拠のDDR4-3200 8GBを2枚、
PLEXTERのPX-512M9PGN+(NVMe SSD 512GB)
あとはロジテックの無線キーボード、
マウスはあんまり使わずに放置してたロジテックの無線があったのでそれを使う。
Unifyingの設定はWindowsでやった、LinuxからもできるらしいのだがWindowsでやったほうが簡単だし。
4Kディスプレイを買って余ってた飯山のWUXGAがあったのでそれとDP接続。

ちょうどFedora 34が出たばかりということもあるのでこの際ゼロから構築しなおして設定とかデータだけ移動することにした。
なにしろ初代Fedoraの頃からずっとアップグレードで使っていたのでゴミが溜まりまくってたり、一部設定とか形式古くて更新しろと怒られたりするのでw

パワーマネージメントのせいかログインプロンプト出て数秒で画面がフェードアウトする。
ディスプレイのメニューボタン押すと復活するのでどうやらディスプレイ側の機能で消えてるらしい、Linux側で省電力系の機能をオフにしたりいろいろやっても解決できず・・・
まぁせっかくAPUだし使ってみようということでGUI起動に設定してみたところ問題なく動作してる。

最新OSだけあって2.5GbEもデフォルトで認識してる、無線LANのAX200もそのまま認識、音も鳴ってる、ハードウェア関連は何もしなくても全部使えてるっぽい。
Vega8ももちろん認識されてる、AMDのドライバはカーネルにマージされてるので楽ちん。

dns、web、メール、dhcpdがほぼ問題なく動かせるようになったので完全に入れ替え、あまり使わないデータ類はまだ旧サーバーにあるので暇を見てコピーしていく感じ。

さすがZen2APU、SandybridgeなXeon 1260Lに比べてクロックめっちゃ低いしTDPも20Wくらい低いのにブーストしなくても性能は倍以上、CPUの処理性能は大幅に上がったので大満足、
SSDのほうはベンチしてみてもそんなに速くなってない感じ、
SATAからNVMeだからもっと差があるかと思ったんだけどな。

サーバーのハードウェア更新を検討中

まだ普通に使えるし、別に今すぐ更新が必要なわけでは無いのだけど、
結構長期間使ってるのでそろそろ新しいのにしようかと検討中、
Xeon E3 1260L初代なんでさすがにかなり古い、
OSもずっとアップグレードで使ってきてるので一回クリーンインストールから構築し直してゴミを減らしたいとか色々ある。

今検討中なのが
ASRock 4X4 BOX AMD Ryzen™ 7 4800U
性能はかなり上がるし消費電力も減る、そしてコンパクト。
これにメモリ8GBx2と512GBくらいのNVMeSSDを搭載しようかと、
メモリは今と同じ容量、SSDは倍増になる、今は256GBのSSDで70%ほどを使用してる状態。

RADEON 6900XTのドライバが急におかしくなった

昨晩シャットダウンしたところまでは特に問題なく動いていたのだが・・・
今朝起動したらいきなりクソデカ文字画面、
何事!?デバイスマネージャを開いてみるとRADEONにマークが、
「デバイスを移行できませんでした」とかいうエラーが出ている。
マジで何もしてない、もう訳がわからないよ。

で、色々と試してみる。
0.主電源OFF、数十秒放置→効果無し、高速スタートアップ的なモノは全て無効にしてあるから効果ないのはわかってたよ、とりあえずお決まりだからやってみただけ。
1.ドライバを入れ直し→効果無し
2.別なバージョン(WindowsUpdateのものも含む)のドライバをいくつか試してみる→効果無し
3.ReSizeBarをOffにしてみる→効果無し
4.別なドライブにインストールしてあるだいぶ古いOS(X399の時移植したNVMeSSDに緊急用としてそのまま残してた奴)で起動してみる→WindowsUpdateのドライバで問題なく認識した

ここでOSが原因と言う事がわかった、6900XTの故障じゃなくて良かった、今修理に出したらいつ戻ってくるかわからないし。
予備の5700XTとVega64あるから使えなくなると言う事は無いけども。

と言う事でOS修復作業に。
1.定番のDISM/SFCコンボで効果無し、破損ファイルはなかった。
2.chkdsk、問題なし・・・
3.直近のWindowsUpdateをいくつかアンインストールしてみる→効果無し

最後の手段、禁断のOS上書きインストールだ!
もの凄い時間かかるのでやりたくはなかったのだが、もうこれくらいしか手段が無い。
これで午前中潰れちゃったよ、これで治らなかったらどうしたものか。

何度か再起動、1時間くらいひたすら待つ・・・
あれ?なんか起動早くなってないか?
今まではログイン後に数秒間ブラックアウトしてたんだがそれがなくなった!
で、ドライバはちゃんと動いてるのか?ドキドキ

ミッションコンプリート!

無事動くようになった、やはりOSがおかしくなってたみたいだな、
しかし一体なにがどうなってこうなったのかがさっぱりわからない、
昨日は普通にDyson Sphereを建造してただけでおかしな事はしてないはずなのだが。

まぁ治ったからいいか、なんか若干動作が軽くなったような気もするし、
プラシーボ効果な可能性はあるけど。