TECLAST M30をちょっと使ってみた感想

重い、の一言に尽きるな、ちょっと予想より重かった、
本体重量約600g、更にカバーが150gくらいか?
500mlペットボトル+250ml缶くらい、ちょっと片手で持つには厳しい重さです。
一応腹に押し付けて支えれば片手でも何とか使えるというレベル。

NEXUS7 2013が300g程度、カバー込みでも400g行くかどうかというくらいなので倍近い重さか、
こっちなら片手で持って操作に支障はない。

当たり前だけど全体的にNEXUS7 2013よりも動作はサクサク、
Android 8.0なんでその分機能も増えててうれしい感じ。
液晶はまぁ普通なんじゃないかな、IPSで解像度高いんで文字は読みやすい、
ラノベ用に買ったんでこの辺はいい感じ。

Googleアプリのスクロールがガクガクなのはなんなんだろう・・・
解像度高いから普通に描画したらこうなっちゃうんだろうか。
Chromeはスムーズだからアプリの問題なのかな。

Qi充電化のためにUSBに付けるタイプの受電モジュールをケースの間に挟んでみたんだが、
本体が大きすぎて充電台から大きくはみ出してしまう、
そのせいで斜めになって上に何か載せないとうまく充電できないという結果に。
位置は充電台側が合わせてくれるタイプなんで無造作に乗っけても大丈夫なんだけど、
受電モジュールの位置がどうしても端のほうになっちゃうからどうにも・・・
結局普通にUSBケーブルで充電することにした。

マグネット着脱式のUSBケーブルでも買おうかな。

BangoodでTeclast M30を買ってみた

タイミング的に中国の連休明けるまで放置かと思ったら今日になって通関申告中になった、
しかし、これ注文したのは26日、Bangood側のログ見ると当日中にラベルは張られたようだが、
30日になってやっと集荷、結構放置プレイ長いよ・・・

通関申告中(フライト到着前の書類審査中または到着後の本申告中)
Thu03Oct201910:42
フライト到着待ち
発送手続き完了
Mon30Sep201921:22
GUANGZHOU GATEWAY / CHINA
データエントリー
Mon30Sep201916:35
OCS施設への搬入完了
Mon30Sep201916:33
GUANGZHOU GATEWAY / CHINA
サービスセンター搬入
集荷完了
Mon30Sep201913:01

ASUSはまだX99マザーのBIOS更新してるらしい・・・

X99 DELUXE
私はもうX399に移行してしまったので関係ないのですが、たまたま更新情報系のところで見つけてびっくり、
バージョン 4101 2019/07/17
セキュリティー関連のマイクロコードアップデートでbeta扱いのBIOSだけどね。

無線LANルーター9年も交換してなかった

今使ってるのがWZR-HP-AG300Hという9年も前のモデル、
特に不満を感じてるわけではないけどさすがに古すぎるかなと、
今候補として上がってるのが WG2600HP3、まぁ急ぎではないのでもう少し色々調べてからかな。
802.11ax(WiFi6)とかの事もあるのでその辺りが出そろってからの検討でもいいのかな。

WD30EFRX(WD RED 3TB)がお亡くなりに

DS916+の2台目で使ってた奴がいつの間にかエラーになってた、
GWで暇だったんで管理画面とか一通り回ってて見つけたんだけど・・・
だいぶ前から通知メールが来なくなってたようだ、
最後に来てるのが2016/12/24、2年半くらいこの状況だったのか、
Googleの認証が通らないとか言われたんで再認証しておく。

とりあえず昔RAIDに使って今は不要になってたTOSHIBAのMG03ACA300(Enterprise Capacity 3TB)が2台出てきたんで、
一応メインPCに接続して簡易チェックしてから片方を投入してリビルド中。

LIQTECH TR4 IIが壊れたので修理出した&戻ってきた

放置してた先代と合わせて2つ修理に出したところ、
両方IIになって戻ってきましたw
戻ってくる前に CoolerMaster MasterLiquid ML360 RGB TR4 Edition を買ってしまったのでTR4用の簡易水冷が二つも余った。
うーむ・・・

その間ノートで急場をしのいでいたんだけど、
GTX1060だと「ネルケと伝説の錬金術師たち」程度のゲームでも4K重い、
GTX1060ってこの程度の性能なの?ノート用だからなのかな?

同じディスプレイに表示させてるのにデスクトップのレベルで色が全然美しくない・・・
やっぱGeForceダメですね。

Netflixの4K再生をPCでやるのは諦めた

Threadripper+RADEON VIIでは無理そうだ、
HDCP2.2には対応してることになってるけどどうやってもFHDでしか再生されない。
プランは当然変更して試してますよ・・・

しょうがないのでちょうどセールやってた Fire TV Stick 4K を購入(これ書いてる時点では既にセール終わってるけど)。
こいつをサウンドバーに付けて入力切り替えれば行けるはずだ、
切り替え面倒だけどこれで 4K HDR+Dolby Atmos 環境使えるようになるかな?

PCでの4K再生環境の条件が厳しすぎるよ・・・普及させる気あるのかいな。

RADEON VIIではVP9再生支援ができないようだ

一部APUではできるようになってるという話も聞くけどVIIではできないみたい?
?が付いてるのは、うちの環境だとそもそもソフトデコードでもCPU使用率10%前後なんでぶっちゃけどうでも良いというか、
再生支援が効いてるかどうかイマイチ判断できなかったというのがある、
GPUのステータス確認しても3DとCOPY以外は使われてる形跡が無いから使われてないんだろうけど。

とりあえずDXVA Checkerで VP9 Hybrid を オンに変更、
Firefoxには media.wmf.amd.vp9.enabled って設定があったらしいのだが、63で削除されたので確認するまでもなく効いてないだろう。
chromeで –enable-accelerated-vpx-decode=2 を付けて起動してみてもGPUのcomputeとかuvd関連が使用されてる形跡がなかった。
CPU負荷軽すぎて負荷では判断できないので監視できない何かが使われているのかどうかも判断できず。

VP9のデコードはマルチスレッド対応してるみたいなんでコア数多ければごり押しでいける、
さすが2950X、Threadripperは伊達じゃないな。
これ以上こだわっても意味がなさそうなんで調査は打ち切り。