ASUS Prime TRX40-ProのBIOSが2023/01/18付けで更新されてた

https://www.asus.com/jp/motherboards-components/motherboards/all-series/prime-trx40-pro/helpdesk_bios/?model2Name=Prime-TRX40-Pro

昨年四月に更新されてから音沙汰無かったのでもう更新来ないのかと思ってた、
Improve system stability
としか書いてないので何が変わったのかはわかりません、
最近出てた脆弱性はAGESAのバージョン的には前回のBIOSで修正済みっぽいし。

Thunderbirdでoffice365メールにアクセスできなくなった(解決済み)

12月下旬辺りから User is authenticated but not connected とか言われて急に接続できなくなった。
会社では同じ設定で普通に使えていたので困惑、
何度か設定し治してみたりアンチウィルスを無効にしてみたりしてみたもののうまくいかず。

海外の掲示板なども調べていたところ、どうやらIPv6の問題らしいと言う話が、
会社はv4のままだし、家はv6プラスなので思いっきりそれっぽい。

設定画面の「一般」、一番下にある「設定エディター」を開き、「v6」と入力するといくつか候補が出るので「network.dns.disableIPv6」の所を「true」に変更。
これで使えるようになりました。
メールの場合別にIPv6使えなくても特に困らないので今の所はこれでいいかな。

Amazonで一升瓶5本頼んだら一本割れてた

車庫のコンクリが酒塗れ(ノ∀`)
箱の底もボロボロ・・・
箱が縦に置かれてたのでそれで割れたのだろうな、
食品類なんかは通常の返品手順は使えないのでカスタマーサポートにチャットで連絡、
一本割れていた事を伝えたら返金か再送か聞かれたので再送に、
1/6着予定、この時期だとそうなっちゃうか、
まぁ早めに頼んでたし、まだ二本残ってるからいくら正月挟むと言っても足りなくなる事はないだろうけど。

RADON 7900XTXを確保できた

Tsukumoでクリック合戦、
最初sapphireのをカートに入れて決済まで行ったが先を越されたのかエラーで買えず、
急いで戻り、在庫がある奴を探してポチった、
確保できたのは GIGABYTE GV-R79XTX-24GC-B 182,000円リファレンスデザインの奴です、狙ってたsapphireより3,000円高いけど、これくらいでおさまったのなら問題なし。
PCIeスロットをなるべく潰したくなかったのでリファレンスゲットできて良かった。

ディスクの寿命がちょっぴりのびたみたい(By水晶雫)

こんな台詞あったんですね、
コピーが正常に起動したので今までRAID0にして使ってたCSSD-M2B1TPG3VNFを解放、
RAID状態だとツールに認識されなくてアップデートできないので。UEFIからRAID無効にしてAMDのRAIDドライバを削除。
で、アップデートしたらタイトルの台詞が、ちなみに二枚とも97→100%になりました。

そういやNVMEのバージョン、こいつは1.3でEXCERIA PROは1.4でした、
なんか色々拡張されてるみたいだけどよくわからん。

ちなみに、余計な物をとっぱらったのでbypassio(DirectStorage)も有効になった。

C:\Windows\System32>fsutil bypassio state c:
“C:\Windows\System32” の BypassIo は現在サポートされています
記憶域の種類: NVMe
記憶域ドライバー: BypassIo 互換

対応ソフト持ってないのでまだ意味ないですけどね。
記憶域ボリュームで使ってるSATA SSDのドライブは

C:\Windows\System32>fsutil bypassio state d:
“D:\” の BypassIo は現在サポートされています
記憶域の種類: Spaces
記憶域ドライバー: BypassIo 互換なし

iSCSIでマウントしてるSynology NASのドライブは

C:\Windows\System32>fsutil bypassio state f:
“F:\”の BypassIo は部分的にサポートされています
ボリューム スタックのバイパスが無効になっています (iScsiPrt.sys)
ストレージの種類: SCSI
記憶域ドライバー: BypassIo 互換なし

NVMeじゃなくても互換無しでもサポーとされてますとか部分的にサポートされていますだと、NVMeじゃなくても少しは恩恵あると言う事なんだろうか?

ブラックフライデーセールで買ったEXCERIA PRO 2TBが届いたので早速システムドライブをコピー

Macrium Reflectを使って丸ごとコピー、
こいつはFree版でもWindows上からコピーとかリサイズとかできる。
他のツールはGPTは有料版じゃないとできないとかばかりだったので。

CrucialのAcronisTrueImageはなぜかCrucialのSSDが二台も付いてるのに認識してくれず使えなかった、記憶域プールにしてるとダメなんだろうか?

コピー速度は400MB/s程度、EXCERIA PROはヒートシンク無しで垂直スロットに装着してたんだけど、コピー中に72℃までいったのでケース開けて扇風機当ててみたら54℃まで下がった、やっぱ扇風機強いな、ヒートシンク無しでここまで冷やせるとは。
ケース内のエアフローだけじゃたいしたことないからね。

はじめてトイレが詰まった

健康診断の便を採るために紙を敷くのですが、
それが沈まないようにといつもトイレットペーパーを多めに敷いていたんですが・・・
今回の2日目に流そうとしたところで詰まった。
紙が多すぎたのか、しばらく放置してると水は抜けていくので何度か流しても状況変わらず。
しょうがないのでラバーカップを注文した、火曜日に届く。

まぁうちはトイレ二カ所あるのでたいして問題は無いのだけど、一カ所しかトイレ無くてラバーカップとか準備してなかったらたいへんな事になるよな。
いつも使ってないほうのトイレは廉価仕様でウォシュレットは付いてるものの流すのは手動、便座の電源も普段は切ってるので冷たい、1Fなので行くのが面倒(寝室3F、リビング2F)、家の中にあるだけマシではあるんだけど。

浴室乾燥機が特定保守製品から外れて10年点検しなくてもよくなってた

そろそろ築十年、点検期間に入ったのが微妙な時期だけど経過措置扱いで点検は任意っぽいのでとりあえず保留、特に異常もないしね。
住宅ローン控除も今回で終わりなので最後の一枚を年末調整に出してきた。

一区切りと言った感じ、
エアコンは去年壊れて買い替えたけど、それ以外の引っ越した時に買ったものはいまだに何の問題もなく使えている、壊れそうな気配もないし。
まぁなるべく廉価物は避けているのでそのおかげだろうか。

それでも冷蔵庫辺りは変えたほうが良いかな?
新しいもののほうが消費電力減ってるみたいだし。

fail2banにまだ問題があった

ログ見てたらなんかエラーがあったので調べてみた。
Error: INVALID_PORT: 0:65535
だと、
/etc/fail2ban/jail.conf
に書いてある
port = 0:65535

firewalldでポート範囲指定する場合は : じゃなくて – なので
port = 0-65535
に書き換えて
systemctl restart fail2ban
エラーは出なくなった。

githubにあるファイル見ても同じになってるな、もしかして誰も気付いてない?