WSLって結構良いな

私はRedhat系ばかり使ってたんでFedoraが使えるようになるのを待つつもりだったんだけど、
なかなか出てこないのでubuntuで妥協、
一通り日本語設定とかして使ってみてますが、
msys64やcygwinと比較してかなり快適な感じ、
cygwinとかはコマンド打ってから反応するまでなんか微妙に間があるんですが、
wslだと素のlinuxでコマンド打ってるかのようにレスポンスが早い。

これはもうcygwinとかいらないかもな・・・

ちなみに、wsltty 使うとcygwinと同じ操作になるので新たにwsl用のキーを覚えなくて良いので楽でした、
コンテキストメニューに追加できたりもするのでなかなか便利。

ASUS X99 DELUXE の AI Suite 3 が更新されている、KB4056892への対応らしい

X99-DELUXE Driver & Tools (ASUS公式)

ASUS AI Suite 3
Fix compatibility issue between the latest Windows 10 update KB4056892.

– AI Suite 3 v3.00.13
– Dual Intelligent Processors 5 v1.05.13

なんかめっちゃバージョン飛んでるけどどれくらい違うのか、
まぁ動けばそれでいいんだけど。

ちなみに 2018 年 1 月 4 日 — KB4056892 (OS ビルド 16299.192)(マイクロソフト公式)

Windows 10 Fall Creators Update アップデート来ないけどVLSCには上がってるな

うちのはEnterpriseだからかもしれないけどWindows Updateにはまだ来てません、
VLSCには上がってたのでダウンロード中。
イメージからだとアップデートってできなかったような気がするけどまぁ一応落としておく。

試してみたけどデータとアプリ引き継ぎはできるけど新規扱いっぽいので中止、Updateに出てくるまで待つ事にする。

そういえば、ProとWorkstationは同じ項目になってますね、キーは別なのが表示されてるけど、
ファイルはEnterpriseと同じもののようだけど。

しかしなんで10月なのにsept’17とか書いてるんでしょうね、紛らわしい。

久々にVLSCを見に行ったらWindows 10 Pro for Workstationsのキーが追加されていた

Windows 10 Pro for Workstations はどうやらVL+SAで使えるみたいですね。
まだダウンロードの項目にはありませんけども、
あ、来年三月でSA切れる、更新忘れないようにしないとな。

一般的なPCで使う場合はCPUのソケット数とかハード的な部分では全く意味はないんですが、
ReFSとかこのエディションのみで使える機能もあるのでちょっと気になってたり、
扱いとしてはEnterpriseよりも上位になるんだろうか・・・
ただ機能的にいろいろと拡張されてるんで互換性とかは気になるところだな、
EnterpiseだとProで動くものは大抵動くんだけどこいつはどうなのか。

Windows10のディスプレイ識別番号とDirectXのディスプレイ識別番号は違う場合がある

どうやら、OS側の識別番号はハードウェア的な番号、
1番ポートなら1、2番ポートなら2、となってます、
ディスプレイ番号を指定できないゲームで何故かディスプレイ2側に表示されることがあったのでおかしいと思って調べてみた。
dxdiagで見ると1番ポート側がディスプレイ2に表示されてる・・・

どうやらこれは最初に認識された番号が再起動してもそのままになってるらしく、
試しにケーブル両方抜いて1,2の順で差し込んだらOSの番号とdxdiagの番号が一致した。
1番側が先日買った4Kディスプレイ、で後から接続したのでdirextx側の番号が逆になってたらしい。
なんでOSと違う番号になるのかねぇ・・・

dxdiagの表示は治ったけどまだゲームが2側に表示される、どうなってんだコレ。

再起動したらdxdiagの表示も元に戻ったよ・・・
dduやらAMDのクリーンアップツールも試してみたけど全滅、
これはドライバのバグ?Windowsがタコなだけ?
どうにもならんのでディスプレイ2に表示されちゃう奴はディスプレイ2を無効にして実行するしかないんだろうか・・・

Windows Store に Fedora と openSUSE が登場!?

Windows StoreにFedoraとopenSUSE11が登場か(マイナビニュース)

まさかUbuntu以外が提供されるだけでも意外だったのにFedoraとは更に意外、
Fedoraって実験ディストリビューションだからこういうところに出てくるとは思わなんだ、
CentOSならわかるんですけどね。

Fedoraが一番使い慣れてるので個人的にはとてもうれしいニュース。

Windows 10 Creators updateを入れた(本当に入れただけ)

日曜日に入れてみた、
なんで日曜日かというと、それまでノート(Win10 Pro)がアップデートできるという事を忘れていたからw
メインPCはEnterprise版なのでアップデートアシスタントの対象外でその時点ではまだアップデートできなかった。

インストール開始から終了まで30分弱ってとこかな、
実際にはボタン押さなきゃ進まない状態で気がつかなくて放置とかしてたから張り付いてれば20分くらいで終わったのかもしれない。
アクセスランプ見る限りそれほど激しいアクセスはしてなかったのでストレージの速度はあんま影響しないと思う。

普段使ってないノートなのでアップデート終わった後少し触ってみてシャットダウン、
中身がどうなってるかまではまだちゃんと見ていない。

stellarisがセールで安くなってたからそれ買ったんで遊ぶのに忙しいw

Windows 10 バージョン 1607 メディアが入手可能に

Windows 10 バージョン 1607 メディアが入手可能に(Microsoft technet)
米国時間の26日なんで日本だと夜(深夜?)ですかね。

今まで公開されてなかったのか、普通にアップグレードしても特に問題なかったから気にもしてなかった。

追記:
一応補足しておくとVLSCの話、一般向けはもっと前からありました。

Windows10で久々のブルスク

なんだろう、最近ディスプレイドライバのリセットがたまにかかるからRADEONのディスプレイドライバが原因かと思ってたんだけど・・・
今朝出勤前に軽くゲームやってたらいきなりブルスク。
usbxhci.sys だったかな、あれ?またUSBが原因なの?
これUSB3.0のドライバだよね。

USB3.0ポートにつながってるもので最近増やしたものと言えばXperiaXZ、
これが原因なんだろうか、ちょうどあの頃からだよな・・・
セルフパワーのハブ使って充電してるからPCから外しておけば大丈夫?

XperiaXZはUSB2.0だし、
2.0ポートに変えればいいのか、充電器買ったほうがいいんだろうか。