Windows 10 Creators updateを入れた(本当に入れただけ)

日曜日に入れてみた、
なんで日曜日かというと、それまでノート(Win10 Pro)がアップデートできるという事を忘れていたからw
メインPCはEnterprise版なのでアップデートアシスタントの対象外でその時点ではまだアップデートできなかった。

インストール開始から終了まで30分弱ってとこかな、
実際にはボタン押さなきゃ進まない状態で気がつかなくて放置とかしてたから張り付いてれば20分くらいで終わったのかもしれない。
アクセスランプ見る限りそれほど激しいアクセスはしてなかったのでストレージの速度はあんま影響しないと思う。

普段使ってないノートなのでアップデート終わった後少し触ってみてシャットダウン、
中身がどうなってるかまではまだちゃんと見ていない。

stellarisがセールで安くなってたからそれ買ったんで遊ぶのに忙しいw

Windows 10 バージョン 1607 メディアが入手可能に

Windows 10 バージョン 1607 メディアが入手可能に(Microsoft technet)
米国時間の26日なんで日本だと夜(深夜?)ですかね。

今まで公開されてなかったのか、普通にアップグレードしても特に問題なかったから気にもしてなかった。

追記:
一応補足しておくとVLSCの話、一般向けはもっと前からありました。

うるう秒が挿入されるらしい

2017年1月1日午前0時にうるう秒が挿入されます、
よほど古いカーネルでもない限りは問題は出ないようですが、
最近のサーバーでもカーネルを古いまま使っている場合は問題が起こる可能性があるので注意が必要です。

仕事で使っているサーバーで一台該当するものがありました、
まぁテスト用のサーバーなのでサクッとカーネルアップデートかけて再起動してしまえば問題ないですけどね。

Windows10で久々のブルスク

なんだろう、最近ディスプレイドライバのリセットがたまにかかるからRADEONのディスプレイドライバが原因かと思ってたんだけど・・・
今朝出勤前に軽くゲームやってたらいきなりブルスク。
usbxhci.sys だったかな、あれ?またUSBが原因なの?
これUSB3.0のドライバだよね。

USB3.0ポートにつながってるもので最近増やしたものと言えばXperiaXZ、
これが原因なんだろうか、ちょうどあの頃からだよな・・・
セルフパワーのハブ使って充電してるからPCから外しておけば大丈夫?

XperiaXZはUSB2.0だし、
2.0ポートに変えればいいのか、充電器買ったほうがいいんだろうか。

無事にfedora25になったようだ

しばらく放置してて忘れてたけど、ダウンタイムが22分です、というメールが来て思い出して確認。
とりあえず問題なさそう?

ちょっと古めのXeon E3だからか、
SSD使ってるとは言えこれも古い奴だからなぁ、
22分もかかるとは。

とりあえず使われてない fc23 のパッケージを削除、
fc24 のは大量に残ってるがまだ使われてるのが多いので放置。

Fedora25がリリースされてたけど忙しくて入れるの忘れてた

ということで仕事が一段落したので会社からssh経由でアップグレード作業中、
失敗したら家に帰るまで止まったままだw

Fedora24からのアップグレードも超簡単

sudo dnf upgrade --refresh
sudo dnf install dnf-plugin-system-upgrade
sudo dnf system-upgrade download --refresh --releasever=25
sudo dnf system-upgrade reboot

以前にアップグレードした事があれば二行目は不要です。

Fedora 25でやっとphp7が採用されるのか

11月下旬頃リリース予定のFedora 25でやっとphp7が採用されるようです、
私の場合はphp7リリース後すぐにこのサーバーとか業務とかで使ってました。
(このサーバーはともかく、業務で使うのはチャレンジャーだw、問題なく稼働してるけど。)

php7.1が既にrc2まで行ってるのでその頃にはリリースされてる可能性が高いですね。
リリースサイクル的にしょうがないんだろうけど・・・

ネットワークドライブにインストールできないソフトを無理やりインストールする

インストーラーが弾いててもソフト本体は動作するようになっているものが結構ある、
自己責任ではあるけど mklink /d で SSD/HDD からリンクを張ってやればインストールする事が可能な場合が多い。
入れてしまえば普通に動く。