コーディング用の Fira Code を Eclipse 4.6.2(neon.2)で使ってみた

Fira Code(github)
対応表だと Windows版のEclipseは Doesn’t work となっているが完全に動かないわけではない。
設定はフォントをインストールした後(eclipseを起動していた場合でも再起動の必要はない)、
ウィンドウ→設定→一般→外観→色とフォント、基本の中にあるテキスト・フォントを選択して編集、Fira Codeを選択

PHPのコードでちょっと試してみた、
==,===,!==,==,!=
このあたりはちゃんと合字のものが表示される、
->,=>,

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください