コーディング用の Fira Code を Eclipse 4.6.2(neon.2)で使ってみた

Fira Code(github)
対応表だと Windows版のEclipseは Doesn’t work となっているが完全に動かないわけではない。
設定はフォントをインストールした後(eclipseを起動していた場合でも再起動の必要はない)、
ウィンドウ→設定→一般→外観→色とフォント、基本の中にあるテキスト・フォントを選択して編集、Fira Codeを選択

PHPのコードでちょっと試してみた、
==,===,!==,==,!=
このあたりはちゃんと合字のものが表示される、
->,=>,<= この辺は合字になってない。一部はちゃんと表示されるし、合字にならない部分は元のままなので、 全部が合字にならないという以外は特に問題なさそうに見える、 あとは好みの問題かな。追記: .= も合字になってますね、まだ他にもあるかも。2017/10/16 追記: OSのせいなのかEclipseのバージョンが上がったせいなのかわからないけど日本語が表示されなくなるなぁ・・・ 以前はWindows7+Eclipse 4.6.2、今はWindows10+Eclipse 4.7.1a、 なんとなくOSの問題な気がするけどWindows7環境はなくなっちゃったんで試せない。

コメントを残す