FAT32に対応したFreeDOS 1.1が公開

FAT32に対応したFreeDOS 1.1が公開(マイナビニュース)

少し前の記事ですが、いまだに開発続いてるとはちょっと驚いた。
最近ではBIOSアップデートなんかもOS上からできたりBIOS(UEFI)メニュー上でできたりするのでそれほど必要性は感じません。
昔は結構使われていたような気がします。

先日のCrucialのファームアップデータなんかはLinuxベースだったりとLinuxベースのものを使用する例も増えてきています。
FreeDOSってどの程度需要あるんでしょうかね。

コメントを残す