X68はスキップしてX79になる・・・のか?

こちらの記事によると2011Q4発表予定になっているSandyBridge-EのチップセットはX79になるらしい、
Z68を出してしまったから紛らわしくないようにX79にするって事なのかな?
これが本当ならS-ATA6Gb/s Portは10になるみたいだけど・・・

ああ、techpowerupのこっちが元記事か、
これによると・・・、SAS対応!、SATAは全部で14,うち10portが6Gb/sで8portがSAS、
残念なことにUSB3.0は統合されないようです・・・

SandyBridge-Eって名前はSandyだけどCPUコア部分以外は全く別物だよなぁ、
PCI-E3.0対応だったりクアッドチャネルのDDR3-2666だったりとか。

コメントを残す