宅内LAN工事を自分でやってみた

先週土曜日の話ですが。
CD管の集まってる場所(クローゼット内,ACコンセント有)とONU設置場所(同じ部屋)とその隣の部屋(引き戸で一部屋にできる)の二か所に対してCD管通してぐっとす 情報モジュラジャック(CAT5E)(埋込型)(Panasonic)使ってやりました、
ケーブルはElecomのCAT5Eで100m箱売りの奴。
ONU設置場所からの配線は既に光ファイバーが通ってるので配線抵抗きつくて少し苦労、
もう片方は針金に被覆のついたものが通してあったのでそれにLANケーブル括り付けるだけ。
枠とかパネルは東芝のものだったが、JIS規格でサイズ決まってるのでそのまま設置可能だった。

CD管集合場所にHUB(GBE 4Port)と無線LANルーターを設置。

試しにファイルコピーとかしてみたけど速度低下なんかは全くなし、
初めてやってもGBEで何の問題もないとは、
”ぐっとす”素晴らしいです。

失敗したのは”ぐっとす”を5個しか用意してなかった、
注文したとき完全にボケてた、
両端に必要なんだから全部屋分だと10個必要なのに。

で、ダメもとで足立小台のケーズに行ってみる、
うーむ、Elecomのそれっぽいのは置いてあったけどなんか違うような・・・
諦めて島忠ホームズへ、ありました!通販よりは少し高めではあるが、
送料考えると大して変わらない値段なので5個買ってきた。
ついでに、ニッパーが見つからなくてペンチでケーブル切ってたのでニッパーも少しいいやつ買っておいた。

日曜はなんか疲れてだらだらしてたのでGW中に残りの工事も終わらせようかと思う。
しかし、実際に使うのはあとリビングだけかね、
残りの二部屋は使わなさそうだし・・・、
”ぐっとす”は用意したけど配線しなくてもいい気がしてきた、HUBのポートも足りないし。

コメントを残す