ウクライナ排除

ftp://ftp.ripe.net/ripe/stats/delegated-ripencc-latest
以前apnicから中国と韓国のアドレス範囲を抽出するのに使ったスクリプトをちょっといじってウクライナフィルタ完成、
firewallに組み込んでみた。
以前の中韓はメールSPAMだったのでとりあえずport25のみdropにしてたが、
今回はポート指定無しの全dropにしておいた。
これで大丈夫だろうから p=52 も元に戻しておいた。

ウクライナに知り合いはいないので問題ない。
やっぱり他のブログなんかも見てみるとwordpressへのSPAMはウクライナからが多いみたいだ、
踏み台天国なのか?

こういうのができるのは個人サーバの最大のメリットだな、
これでアクセス解析への悪影響をある程度排除できる。

ぶっちゃけ日本以外からのアクセスを完全遮断しても良いんだけどそれはさすがにやりすぎだろうからね。

コメントを残す