初4Kディスプレイをゲット

発売記念で安かったので勢いで買ってしまった、
JAPANNEXT JN-IPS2700UHD
使ってみた感想としては、
値段の割には物が良い、今のところ目立ったドット抜けや色むらもないし。

デフォルトだと明るすぎて目が痛かったので明るさ最低まで落としてる、
それで良い感じなので良いんですけど。

24インチWUXGAからの変更なんで画面サイズ的には縦が変わらず横だけ大きくなった感じ、
解像度高すぎるのでフォントサイズはWindows10推奨の150%、
これだと4Kの恩恵は100%受けられるわけじゃないけどWUXGAの時よりも広く使えるので意味はあった。
フォントもなんか綺麗に見えるし、ほんと値段の割にはかなり良い物という感じだ、
Freesyncにも対応してるのでVegaにもぴったりだしね、色深度も10bpc対応してるのでGOOD。

あと古いゲームでスケーリングが失敗してる奴とかリモコンのボタン一発で補正できるのが素晴らしいな、
今まで使ってたEIZO PX-2462Wだとメニューから選んで云々したりRADEON Settingいじったりしないといけなかったからコレは便利だ。

使い始めてすぐの頃はなんか字がぼけてる感じがあったんだけど、
目が慣れたのかエージング的なものなのかわからないけど今はくっきり見えてる。

唯一の問題点はゲームを4K解像度でやると少し重いかなってとこですね。
当たり前のことだし解像度落とすとか画質落とせば良いだけなので問題って程の物でもないけど。

コメントを残す