Windows7 64bitを久々にUSBでUEFIインストールしようとしたらはまったので解決法をメモ

DVDからインストールとかするつもりはないし、とWindows8/8.1と同じ感覚でFAT32にフォーマットしたUSBメモリにコピーしたら起動せず・・・

Windows 7をUEFIモードでインストールするためのUSBメモリを作成する(@IT)

まぁ、ググれば一発でこういうのが出てくるわけですが、
ここに乗ってる方法では bootx64.efi が入手できない、
というかわざわざインストーラー起動してとかめんどいし、って場合どうすれば良いのか?
というレアケースに付いてです、
まず 7-zip をインストール、なんでこんな物を入れるかというと、
wim ファイルを開く事ができるからです、まぁ色々開けるので入れておいて損はない。
7z形式は圧縮率も高くてお勧めだし。

Windows7のインストールメディアの中(コピーしたUSBから開いた方が早いです)に source\boot.wim と言うのがあるのでそのファイルを 7-zipファイルマネージャーで開きます。
あらかじめ7-zipファイルマネージャを「管理者」で実行して「ツール」→「オプション」で関連づけしておくと簡単に開けます。

\1\Windows\Boot\EFI\bootmgfw.efi

これが目的のファイルなのでDVDからコピーした USB メモリの efi フォルダに boot と言うフォルダを作ってコピー、
bootx64.efi に名前変更すれば UEFIインストール可能なUSBメモリのできあがりです。

コメントを残す