とりあえずAAAAレコードを追加してみた

キャッシュとかあるので実際に外から使えるようになるにはかなり時間かかるだろうけど。
とりあえずローカルでは引けてるので大丈夫だろう。
ローカルではhttpでipv6接続ができることも確認済み、
apacheの設定は特にいじる必要はないみたいだ。

経路的には
ipv4 が PPPoE で DIX(Freebit系バックボーン)
ipv6 が IPoE で 21ip.jp(KDDI系?バックボーン)
みたいな感じです、
PR-400KIはPPPoEブリッジ有効にしてあるのでPPPoEに関してはそのままで問題なし。
上りはどっちも 100Mbps なんでサーバとして使う分にはあんまり違いはないですね。
ipv6がネイティブなのでPPPoEのオーバーヘッド分は速いかもしれませんが、誤差レベルでしょうしね。
下りはPPPoEが 200Mbps、IPoEが 1Gbps なんでだいぶ違いますけど。

上りの速度は上げるつもりないのだろうか?

コメントを残す