フラット35の金利、本当に最安と同じだった

フラット扱ってる会社の人が4月金利下がりました!(金消契約は3月だが融資日の金利が適用されるので)
と張り切って言ってたのでどれどれ・・・と見てみると、35年借り入れで1.8%って超安いしwww
月々の支払額が減るので繰り上げ返済が捗りますね。

一応35S対応住宅で5年間は-3%、手数料を含めた実質年率は1.7%ちょっと、
下手に変動で上がるリスク考えるとこっちの方が遙かに安心できる。

過去の変動金利推移を見てみると、最近は下の方で下げ止まりしてるけど、
上がるときは一気に一年で2.5%くらい上昇してたりする。

もしこのまま変動金利が低いままだったとしても、
上がる可能性を考えながら返済するよりは精神的安定を買ったと思えば安いもの。

追記:
あとでいろいろ調べてみたら過去最低値らしい、今まで一番低かったのが昨年12月の1.81%、
先月は1.99%なので神業的タイミングだったみたいだ。

フラット35で足りない分は自己資金を充てて諸費用ローンと言う形で別の借入もするんだけど、
そっちの金利が4%弱で200万、不動産の人はこっちのほうが金利高いので先に返したほうがお得ですと言ってたのだが・・・

ローンシミュレーションで1年後に100万繰上げした場合の試算をしてみたところ・・・
フラットのほうに繰り上げしたほうがトータルで20万以上も返済金額が少なくて済むことが判明、
金額小さいから金利が二倍以上高くても繰り上げ返済の効果は少ないって事だ。

ふと、金利が低くても元金が多く期間が長いほうが繰上げ効果は高いんじゃね?
と思いついて試してみたら案の定、試算してみて良かった。

一つ失敗したのはクレジットカード契約したら諸費用ローンの金利下げますよ、
ってのを放置してた事、
すぐ返しちゃうからいらないやと思って期限過ぎちゃったんだよな。

コメントを残す