HDDがカッコンカッコン言い出したので交換しようとしたら・・・

HGSTの500GBのRAID5に使ってたうちの一台がたまにおかしくなるのでついでに2TBx3のRAID5に交換。
いろいろとトラブル発生で大変なことに。
GPTにしたのはいいんだけど、Gpartedがコピー中に止まる・・・
普通にOS入れ直してWindows上でコピーした方がいいのかな・・・

と思ってたらこんなすばらしいページを発見。
おおう、そうか、volume作るときにlba64にしてたのがまずかったか、4kブロックで作り直してmbrのままやってみよう。
Windowsだけってことはgpartedはだめっぽいか、でもxp側からも見えるようになるのはいいかも。

って、いきなりWin7のセットアップで2TBオーバーがまともに使えないんだけど、
セットアップ完了してOS起動してからでもだめだったら素直にRaidVolume切るか・・・

だめっぽいなぁ、arecaのwin7 64bitドライバは4kbブロック未対応なんだろか。
こうなったらブート用ボリュームだけ分けてMBRにして残りをGPTにして再チャレンジしてみるか・・・
XPから見えないのは別にかまわないし。受け渡しはXP用ディスクのデータ領域使えばいいから。

コメントを残す