実現されれば革命的な無線通信技術

螺旋状ビーム通信技術により通信速度は2.5Tbpsに達し、将来は帯域問題に悩む必要がゼロに(gigazine)

最近チャンネル不足と思われるWiFi接続の問題によく遭遇するんですよね・・・
実際問題都内の駅周辺なんかはWiFiスポットが多すぎてチャンネルが飽和状態になっているような感じです。
バカみたいに乱立しちゃってるからなぁ、
短距離だからと言ってもあれほどの密度で設置されてるともうね・・・

この技術があればそういう問題も解決できそうです、
しかし、落ちがあるんですよね、
現状は通信可能距離が1mしかない。

せめて数十メートルくらいなら今のWiFi置き換えくらいには使えると思うんですが1mじゃなぁ。

コメントを残す