BIOSのバージョンがファーストリリースよりかなり低いなんだこれ・・・

とりあえず組んで一発で動いた、
と思ったらCPUクーラーの電源つなぐの忘れてたでござる(ノ∀`)
BIOSのCPU温度は78℃くらいまで上がってた、
3Pinのコネクタが全部結線されてるからそこから電源取るかと思ったら、
ペリフェラルの4Pinつながないといけなかったらしい、
コルセアの簡易水冷使う人はご注意を。
ちなみに今は定格動作、低クロック状態(1.2GHzで28℃くらい、
負荷かけたらどれくらいになるんだろうか。

えーっと本題に戻ってP9X79 PROのBIOS、バージョンが0604とかなってるんだけど、
サポートページには0709なんてのがファーストリリースとして上がってます。
これベータ版入れて売ってるのかよw
なんか起動時に画面おかしかったりするのでその辺治ってるのかなぁ、とりあえず入れてみよう。

あと、期待してなかったけどAsmediaのE-SATAはPMP対応してるみたい。
やっとsil3132の低速から解放されるのか!

追記:
アップしてみたけどOS起動時の画面がおかしいのは治らず、
UEFIの画面とかOS起動しちゃえば問題ないので使用上は問題ないのですけどね。

コメントを残す