Sandybridge-Eが6コアな理由

Why the initial desktop Sandy Bridge-E chips has only six (of eight) cores enabled?(vr-zone)

簡単に言ってしまえばTDPの問題、
130Wに収めるためと言う事らしい。
ステッピングが上がって改善されれば8コアになるかもって事ですかね。
最初のCステッピングから1~2四半期くらいでDステッピングが、
そこでクロックが上がるかコア数が増えるか、
私の予想ではまだコア数を増やす事は無いんじゃないかと思ってます。

Ivybridge-Eを待ちたいところですが、
Sandybridge-Eの為に買い替えサイクル遅らせたのでこれ以上は待てないなぁ・・・
買い替えサイクル的に次は Haswell-E(?) になるかな。

コメントを残す